【Q&A】借入れを銀行にしようか消費者金融にしようか迷っています

Q:今月は会社の同僚や友人との飲み会が多くて、給料日前に生活費が足りなくなってしまいました。10日後には給料日なのでそれまでの間の生活費をカードローンでお金を借り入れして乗り切ろうと思うのですが、調べてみたら借り入れ先が複数あってどこにしようか迷っています。そこで銀行と消費者金融で違いはありますか。

銀行の方が金利が低いので銀行の方が良さそうに見えるのですが、消費者金融の良さは何ですか。

A:あなたの書いている通り銀行の良さは低金利です。しかし、消費者金融に比べると審査が厳しくて申し込んだら誰でも必ず通るわけではないのです。あなたも分かっている通り銀行で借入れができるなら銀行で借入れをした方が良いでしょう。それに銀行では審査が遅く借入れできるまで時間がかかるイメージもありますが、最近では銀行でも即日審査をしてくれて来店不要な所もあるのでそんな不安も不要でしょう。

消費者金融を選ぶのは、銀行では審査が厳しくて通らないという人や借り入れや返済を考えた時に銀行ATMは遠くて家の近くにない。消費者金融のATMの方が利用しやすいという利便性や、消費者金融独自の商品の特徴、例えば無利息期間が利用できるなどが魅力的だからでしょう。

消費者金融の無利息期間はかなりお得でしょう。無利息期間のうちに全額返済できるなら利息なしで借入れした金額をそのまま返済すれば良いだけなので給料を利息なしで前借りした感じです。無利息期間は会社によって種類や条件がいろいろあるので興味があるなら調べてみることでしょう。

しかしカードローンということなので、月々少しずつの返済を考えているなら低金利が魅力でしょうから銀行で借入れしたら良いのではないでしょうか。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 《こんなに低金利で良いの!?》低金利なカードローン会社厳選! All Rights Reserved.