【不安】毎月ローンの返済をしているのに支払いが減らないのはなぜ?

Q:欲しいカバンがセールになっていたので今がチャンスだと思って、思い切って5万円キャッシングしました。そうしたら、まだ利用できる金額が残っていたので欲しい靴もついでに買ってしまって、再び2万円キャッシング。しばらく返済に専念していたけど、なんと欲しかったワンピースがセールしてたんです!そのため手に入れるために3万円キャッシングしてしまいました。

それからは完済を目指して毎月返済しているけど残高が減っている気がしません。この調子で完済できるのか不安です。

A:あなたは欲しいものがあるとすぐに手に入れようとするので完済する日は遠いでしょう。

キャッシングは利用すればするだけ借入金額が増えて利息も増えます。普通に考えてお金を借りたら借りた分ほど借入金額が増えるのは当然でしょう。いくら毎月返済をしていても借入れをしたら残高は増えます。ましてや、あなたの利用の仕方を見ると月々の返済額よりも多くの借入れをして借入総額は増えたのではないでしょうか。

キャッシングではリボ払いを利用しているのでしょうから借入金額が増えても返済金額は増えていないのでしょう。そうなると月々の返済額の中での割合は元金の返済よりも利息の支払い分の方が増えていることもあります。そのため毎月元金の返済が少しずつになっていしまって完済日は延びたのではないでしょうか。

キャッシングを利用することが増えると増えた分ほど完済日は遠のきます。早く完済したいなら一括返済することを考えましょう。それができないのなら余裕のある月だけでも返済額を増やして1000円でも2000円でも多く返済することでしょう。そうすることで元金が減るので借入残高も減って翌月の利息が減ることにつながります。翌月の利息が減ると、その分元金の返済に回すことができるので確実に完済日が近づきます。完済日を早くしようと思ったら根気よく多めに返済していくことです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 《こんなに低金利で良いの!?》低金利なカードローン会社厳選! All Rights Reserved.